CMO's Blog

Apple Pay はじめました♪ BMW Active Hybrid 3 に乗り換えました♪ Softbank から IIJmio に 乗り換えました♪

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スマートループによる課金について

9月分の明細が確定したので報告します。

現在の契約内容

キャリア : SoftBank
機種 : 812SH
コース : ホワイトプラン + Wホワイト + パケットし放題

パケ放題に該当する使用料については以下の通り
(画像の丸付き数字は記事中と比較して参照下さい)



携帯からのWeb閲覧 : (1) 8,726円
他社携帯へのメール : (2) 708円
(2)の割引額 ▲60% : (3) ▲425円
上記合計 (1)+(2)-(3) : (4) 9,009円

(4)についてはパケ放題対象のため、0円。
(パケ放題の月額上限は、別途 4,200円)





以下、本題。

スマートループの課金について

(5)赤点線 の部分が対象と思われます。
パケ放題適用で、0.2円 → 0.08円 になると思っていたのは勘違い。

→ 21,110pkt × 0.2円 = (5) 4,222円


使用状況について ( 9/8~9/30 の 約3週間 )

◆ スマートループの使用 (起動時ON→連続取得設定)

→ 平日の通勤 往復1時間弱 × 15日
→ 都内での走行 × 2回 (1回1時間程度)
→ 休日の遠出 × 1回 (300km程度)
→ 休日の街乗り × 数回 (数時間程度)

◆ ウェザーライブの取得 : 10回程度
◆ CDの曲名取得 : アルバム4枚程度


雑感

4,000円はちと高いかな~。正直。

これがパケ放題適用で 0.08円換算ならば、1,688円。
これなら自分的には全然許容範囲。

ウェザーライブの情報量が結構大きいと予想。
これを取得しなかったら、どのくらいになるのかは興味あります。

今後の使い方としては、休日の遠出の時にON という感じかな。(笑)


以上、報告でした!

※ スマートループ使用時のパケ代が 0.08円 になる
※ プランがあるならば教えて下さい。


※ ブルーorオレンジプランなら安くなるみたいです。

パケット定額(オレンジプランW) 0.05円
パケット定額ライト(オレンジプランW) 0.08円
パケット定額(ブループラン) 0.02円
パケット10(ブループラン) 0.1円
パケット30(ブループラン) 0.05円
パケット60(ブループラン) 0.02円
パケット90(ブループラン) 0.015円

※ しかし、通話料定額がなくなってしまうのは痛い…
※ 自分はホワイトプランのまま行きます~。



【関連記事】
サイバーナビ AVIC-ZH009 バージョンアップ 前編
サイバーナビ AVIC-ZH009 バージョンアップ 中編
サイバーナビ AVIC-ZH009 バージョンアップ 後編
スマートループ インプレッション - 2週間経過

| SmartLoop | 10:30 | comments:8 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

スマートループ インプレッション - 2週間経過

スマートループを活用し始めてから2週間が経ちました。
この間、ほぼ毎日GTIを運転し、週に1度は都内も走行しました。

設定は、起動後に自動受信して、後は連続受信。
つまり、最大限にスマートループを活用する設定です。

この際、課金については一切無視w
課金については判明次第、報告します。
(1パケ0.08円設定で受信中) ← パケ放題でも0.2円換算でした!!



所沢市より、中野区までクルマで移動する機会がありました。

: 自分は、料金よりも時間を圧倒的に重視する性格なので、
: いつもなら裏道から関越に乗り、目白通りに抜けて行ってます。

ナビの標準ルートでは、所沢ICまでの間、大通りをまっすぐ進むため
途中にある変則的交差点×2箇所を通過する事になります。
そこで、ほぼ100%の確率で、渋滞にハマります。

それを嫌って、自分は手前から横道に進路を変えるのですが、
それが90度よりも若干鋭角に曲がる(=遠くなる) せいで、
空いていてもナビはそちらを選択してくれないのかな?と考えています。


さて、本題です。

今回、航空公園前の渋滞ポイントがいつもよりも長めに
渋滞線を引いてました。(オレンジ実線=VICS情報)

そのままそちらに向かい、いつものように横道に曲がろうと思ったら
その前に全く違うルートが引かれました。
所沢街道を使うルートです。もちろん高速は使いません。

その時点での時間計算では、約1時間後の到着。
いつもの横道→高速のルートだと、約50分だったので
たまにはナビに従ってみるか、とそちらに向かいました。
この時点で、12:00、到着は13:05を指してました。


そのまま駅の方面に向かって走ると、
渋滞が発生しました、とのアナウンス。
スマートループの最終受信時刻は、11:53

ここでやや先の方にスクロールさせると、
赤実線で引かれている渋滞ポイントもありました。

が、昼前と昼休みでは内容も変わると思い、手動で再受信
この時点での受信時刻は、12:05

すると、先程の赤実線は消えて、
別の場所にオレンジの点線が現れました。

: 自動設定でも、5分間隔ぐらいで送受信して欲しいですね。
: パケ代なんか気にしません。もっと情報をくれ!!


その後、都内に近づくにつれて、何度かリルートが入りました。
今回のバージョンアップで、新ルートの案内時に、
現在のルートも表示されるようになりました。
これは地味ながら非常に便利になりました。

: というより、06モデルより前の機種でもあった機能なのに、
: なぜか06モデルでは外されていたこの機能。
: とりあえず人並みに戻ったって事。ビキビキ


今回はそのリルートには全て従って進みました。
途中、到着予想時刻は、ぐんぐん伸びて、最大で 13:15 になり、
これは失敗したな~と思ったのは内緒です。(笑)

しかし、そのまま進んで行くと、結果的には 13:03 に到着。
20kmほど走って行って、当初の想定の2分前に到着したので
これはなかなか優秀なんじゃないでしょうか?

実質の移動時間は高速を使った場合と比較して
10分ほど長くなっているのですが、これなら許容範囲。


こんな調子で、もう少し検証して行こうと思ってます。
次回は、パケ代が確定した頃に、再度インプレを書いてみようと思います。



【関連記事】
サイバーナビ AVIC-ZH009 バージョンアップ 前編
サイバーナビ AVIC-ZH009 バージョンアップ 中編
サイバーナビ AVIC-ZH009 バージョンアップ 後編
スマートループ インプレッション - 2週間経過 ←今ココ

| SmartLoop | 15:30 | comments:6 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

サイバーナビ AVIC-ZH009 バージョンアップ 後編

無事、Ver.upを終えたHDDが戻ってきました。
前面パネルを空けて、サクっと取り付けて完了♪

早速、スマートループを体験してみます!

: 事前に、BlueTooth の設定を済ませるのと、
: データを取得するための、Live.com の登録が必要です。
: ここで心が折れる人もいるような気がする。(爆)
: (保証書の製造番号が必要になります)

: 更に、初期設定では、スマートループは受信しない設定になってます。
: これを「受信する」にして、「自動でドシドシ取得する」 にします。
: この辺をやってからでないと、軽く途方に暮れます。


さて、実際にスマートループ (リアルタイムプローブ) を受信してみました。



みました…なんて、冷静を装ってますが、もう 大興奮 です!!

最初の受信でいきなり点線(注1)が現れた日にゃ、
「おおっ同志よっ!」と思わず声に出して読みたい日本語。

注1:
実線は従来のVICSから取得した渋滞情報。
点線がスマートループから取得した渋滞情報。
青線は順調、オレンジはノロノロ、赤は大渋滞。


その他、バージョンアップによっていくつか表示が変わりました。


左上に、出発から到着までの到達度が緑のバーで表示されます。
左下のVICSに「S」の表示が追加。スマートループの送受信時間です。
画像にはありませんが、右上に次の案内地点の通過時間が表示されます。



※ 総論 ※

スマートループは、こういうのが大好きな人にとっては
たまらん機能ですよ、いやホント。

ND-BT1とバージョンアップ代の3万円程度で
ここまで面白くしてくれるなら安いもんです。
しばらくは楽しめそうな感じ。

今まで、順調表示も使わず、ノーマルビューで使っていたので
VGA化の恩恵は特に無く、綺麗になったな~ぐらいの印象でしたが、
今回はツインビューを使って、先の渋滞状況も見据えながら
詳細表示も行なって、まさにVGA液晶の高精細化をフル活用。

スマートループは思っていたよりも利用者が多そうです。
点線の「て」の字も出ないかな?と思っていたんですが、
今日、適当に50kmほど走ってきた感じでは、
行く先々で点線表示が現れていました。

もちろん、自分が通ってきた道も、サーバーに投げているので
誰かが恩恵を受けていてくれればいいなぁという感じです。


道は星に聞け! 渋滞は人に聞け!

スマートループ、楽しいです。



【関連記事】
サイバーナビ AVIC-ZH009 バージョンアップ 前編
サイバーナビ AVIC-ZH009 バージョンアップ 中編
サイバーナビ AVIC-ZH009 バージョンアップ 後編
スマートループ インプレッション - 2週間経過

| SmartLoop | 15:30 | comments:6 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

サイバーナビ AVIC-ZH009 バージョンアップ 中編

Ver.up後の後編はあと数日後になると思われますが、
その前に、なぜバージョンアップをしたのか?という
理由について書いてみたいと思います。


まずひとつ目の理由は、もうこれが殆ど全てなんですけど、
スマートループ (リアルタイムプローブ) の対応の為 です。

今使っている AVIC-ZH009では、標準装備の FM-VICS と、
光・電波ビーコンからの情報で、ナビ上に渋滞表示が出る訳ですが、
当然の事ながら、渋滞情報を取得していない裏道などは
そこがどうなっているのかが、わからない訳です。

大通りが渋滞してまっせ~ っつー事で、裏道をリルート指定されて、
いざ裏道に行ってみたら、そっちも案の定渋滞している、なんつー話はよくある事で、
そのうち狼少年よろしく、「どーせそっちも渋滞してんだろ?」と
華麗にスルーするようになってしまっている今日この頃な訳です。

そこを何とかしようと立ち上がったのがパイオニアの中の人で、
じゃあ、みんなが通ってきた道が混んでたのか、空いてたのか、
その情報を共有すりゃいいじゃん♪
と考案されたのがリアルタイムプローブ。

自分が通ってきた道が空いていたのか、混んでいたのか、を
リアルタイムにサーバーに投げて、自分以外の人が通ってきた道が
空いていたのか、混んでいたのか、を、サーバーから受け取る。


まさにギブアンドテイク!

道は星に聞け! 渋滞は人に聞け!


サイバーナビの2007年モデルから標準装備となったこの機能、
更に2006年モデルはバージョンアップにて対応するようになり、
簡単に言えば、まだまだ人数は少ないからさほど期待出来ないんですが (笑)

DVDナビを使っている頃から、道案内だけならコレで十分、
もっとリアルタイムにマップを更新してくれるか、
VGAに対応するか、もしくは新しい何かが始まるか、
そうじゃなければ買い換える意味が無いと思ってました。

結果、VGA化したので、GTI購入と同時に買い換えた訳ですが、
更に、こんな高付加価値を付けてくれたパイオニアに感謝です。

デジタルガジェット好きな自分には、たまらん機能です♪


2つめ以降の理由は・・・って、長くなったから箇条書きで。(爆)

・タッチパネルのレスポンスが良くなる、らしい。
・地図が新しくなる。←当たり前、当然、そして常識。
・但し、圏央道は中央道に接続していない。空中を走る!


あれっ??、結局リアルタイムプローブしか無かった!!! (自爆)



【関連URL】
週刊スタパトロニクスmobile : ちょっと凄いヨ!! スマートループ
ナビ男くん : カロッツェリア [サイバーナビ] 07モデルインプレッション

サイバーナビ AVIC-ZH009 バージョンアップ 前編
サイバーナビ AVIC-ZH009 バージョンアップ 中編
サイバーナビ AVIC-ZH009 バージョンアップ 後編

| SmartLoop | 11:00 | comments:6 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

サイバーナビ AVIC-ZH009 バージョンアップ 前編

本日、バージョンアップの為に、HDDを外してきました。

: ZH009にはリビングキットが無いので
: HDDをパイオニアに送る事になります。


今回のバージョンアップに伴い、下記製品を取り付け。
助手席側のこの位置に取り付けました。



Bluetoothユニット ND-BT1です。
これが効力を発揮するのは、HDDが戻ってきてからです。(笑)





HDDを外すと、オーディオ関連は一切使えないのかと思いきや、
意外にも、本体内蔵のCD/DVDドライブ以外は使えてます。

CD-IB10で接続しているiPod も使えてます。
もちろん、プレイリストの切替は出来ませんけどね。


早くて来週末、パイオニアが混んでいたとして2週間後?

それまでは久しぶりのナビ無し生活です。


【関連記事】
サイバーナビ AVIC-ZH009 バージョンアップ 前編
サイバーナビ AVIC-ZH009 バージョンアップ 中編
サイバーナビ AVIC-ZH009 バージョンアップ 後編

| SmartLoop | 20:00 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

サイバーナビ 起動画面変更

今使っている AVIC-ZH009 にはリビングキットというものは
付いていないものの、CFを使えば入れ替えられると知り、
大昔に買ったデジカメ(*1)を引っ張り出してきて、CFを抜き取り、
加工した画像を突っ込んで、ナビに読み込ませてみました。

上が元画像 / 下がナビに入れて起動させたところ

画像は opening.jpg という名前で、800*480のサイズに調整。
これをCFに入れて、ナビに挿入。設定画面から読み込みで完了です。
詳細は、ナビゲーションブック 応用編 P.141をどうぞ。

長い起動時間も、これなら満足です。(笑)


*1) 初めて買ったデジカメ
Nikon coolpix800 という 200万画素のデジカメでした。
200万画素あれば、L版の印刷には耐えられると思い、
そこまではデジカメに手を出さず、待っていたものでした。
1999年の事でした。

本当に良く撮れるデジカメで、かなり使い倒しましたが、
電池の持ちが非常に悪く、この点だけが不満でした。

当時のニッケル水素電池は、持ちが悪い、すぐ放電する、
満充電容量がどんどん減る、という三重苦。
あの頃にオキシライドやエネループがあったら…

4~5年ぶりに対面したcoolpix800は、質感はなかなか良く、
ボディは大柄、意外にも軽量、そしてやっぱり綺麗に撮れました。
我ながら、良いデジカメを初号機に選んだものだと感心しました。(笑)

| SmartLoop | 21:10 | comments:7 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

新ナビ 約1ヶ月のインプレ


1999年6月にFMCされたDVDサイバーナビ AVIC-D7000 から、
今回、HDDサイバーナビ 2DIN一体型 AVIC-ZH009 に買い換えた私が、
率直にズバズバとインプレしていこうと書き始める次第です。

その前に、ナビ関連で装着しているオプション類を列記。

【装着/導入済】
ビーコンユニット : ND-B6
ETCユニット : ND-ETC4
オービスROM : CNAD-OP07
iPodアダプター : CD-IB10
バックカメラ : ナビ男くん CCD-02S

【未装着/導入予定】
携帯電話用 Bluetoothユニット : ND-BT1
地上デジタルチューナー

それぞれの装着画像は、こちらを参考にして下さい




■ 良い点
・渋滞回避能力が素晴らしい。渋滞データベースのお陰かな?
→ AVIC-ZH009になってから酷い渋滞にハマらなくなった。
・タッチパネルはものすごーく便利ですね。
→ リモコンは一切使ってません。
・画面が非常に見やすい。VGAの恩恵は凄まじい。
・ND-ETC4を買ったので、画面上でカードの挿入が確認出来る。
・ND-ETC4を買ったので、ETC利用履歴がナビ上で確認出来る。
バックカメラが非常に見易い。輪留めの無い駐車場の時に便利。
→ 車高を落としてる人は、輪留めのある駐車場の時に便利w
・iPodが正式対応になったので、利便性が非常に良くなった。

■ ちょっとアレな点
・ナビの起動時間が遅い。30秒ぐらい?
・都内の一方通行は地図が間違っている事がある。
・地図の縮尺はタッチパネルでも一発で変えられるようにして欲しい。
→ リモコンなら出来るんですが。
発話で「こーいき」「しょーさい」で解決。
・バックカメラ使用時、画面切替が遅い時がある。(3秒程度)
→ ナビ男くんに相談した所、リレーを追加して解決済。(0.5~1秒)
・iPodのメニュー渡り込みは、常に先頭からというのが残念。
→ メニューが一旦消えると逆方向に戻れない。

今回、バックカメラを付ける事を前提にして、
常に画面が表示されている 2DIN一体型にしました。
(以前はインダッシュモニタータイプ)

昨年までは、楽ナビにしか 2DIN一体型モデルが無かったため、
バックカメラ表示のこだわりだけで楽ナビにしようと思っていましたが、
今年になって、VGA化と 2DIN一体型の両方をクリアする
モデルが出てくれたので、一気に解決出来ました。

今まで、遠出をする際の「道案内」という意味でナビを使っていましたが、
今は、本当に信頼出来る「ナビ」として使っています。
渋滞回避能力の高さは特筆出来るレベルだと思います。
この部分は7年間の進化を一番体感しています。

アレな点はいくつか書きましたが、満足度は非常に高いです。

近い将来、Bluetoothユニットを装着しようと思っています。
横浜に行く機会が増えそうなのでw、オンデマンドVICSを使って、
環八ルートが使えるかどうかの判断をするためです。(笑)

地デジチューナーは、来年以降のモデルチェンジで、
小型化、低価格化されたら導入しようと思ってます。

| SmartLoop | 16:00 | comments:8 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ZH009用 オービスROM 購入



AVIC-ZH009用のオービスROMです。
全国のオービスポイント618箇所と、ネズミ捕り目撃ポイント210箇所を収録。

首都高を走っていると結構な頻度でオービスポイントを知らせてきます。
このROMをインスコしてからはまだ走っていないので不明ですが、
以前のサイバーナビで使用している時は、2kmぐらい手前からアラームが鳴り
近付いていくにつれてアラーム音が変わっていき、最後はけたたましい音で鳴ってました。

ナビ上で動作するため、上り線を走っているのか、下り線を走っているのかを判断して
走っている方だけを知らせてくれるので、その点では便利だと思います。

ネズミ捕りポイントは、「この先道路標識に従って~」と案内されます。

今まで、オービスを光らせた事は無いんですが、今後は遠出が増えそうなので、
保険の意味で購入してみました。音がウザかったら消します。(爆)


地元のSABで、定価で購入。(税込3,150円)

【公式サイト】 http://pioneer.jp/carrozzeria/cybernavi/option/index.html

| SmartLoop | 22:00 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

5.1chオーディオ構築完了!!

先日の サイバーナビのインプレ の続きで、
今回はオーディオの内容です。

前車で約8年間使用してきたメインユニットは一新し、
オーディオもAVIC-ZH009を軸に構築しました。
スピーカー類は殆どを前車からの移植としました。

【Main Unit】 AVIC-ZH009 (5.1ch/50W*4ch)
【Front-SP】 TS-V017A (17cm) + 純正


【Center-SP】 TS-CX7A (50W)
【Subwoofer】 TS-WX99A (25cm/500W) (右写真/上段)
【DVD Changer】 XDV-P9 (右写真/下段)



今回新調したのは、AVIC-ZH009 と TS-CX7A で、
これは 『車内を5.1ch化しよう計画』 に基づいたものです。

AUTO TAでタイムアライメントを取ってみた後に、
Mr.&Mrs.スミス を鑑賞すると、やり過ぎなほど音が飛び回っていて、
DTS 5.1ch を思う存分堪能する事が出来ます。
紹介時のデフォルトDVDはコレに決まりです。(笑)

TS-WX99A の 500W POWER は相変わらず凶暴で、
リモコンで出力を半分ぐらいに絞らないと、
作ってもらったボードを破壊しそうな勢いです。(笑)

今回はオーディオ専門ショップに施工して頂いたお陰で
全体的に破綻の無い聴き易い音になっています。
今後の調整が楽しみな今日この頃です。


尚、この他にもセキュリティも取り付けていますが、
それについては詳しく書く訳には行きませんので割愛します。

| SmartLoop | 09:00 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

AVIC-ZH009 装着!!!


2DIN一体型のHDDナビ、carrozzeria AVIC-ZH009 です。
サイバーナビが VGA液晶モニタ化する事を長年待ち続けていたので、
これが発表された時には、ようやく買い換えられる、と思いました。(笑)

VGA液晶は非常に美しく、ナビの描画はもちろん、DVDでの映画鑑賞なども
画質が素晴らしく、VGA化を待ち続けた甲斐がありました。

ナビの基本性能は、1999年のDVDサイバーナビと比較するのもアレなんですけど、
電話番号検索をした時に、電話番号を入れて検索されるのを待っていたら、
実は既に表示されていた(←0.1秒?)、というオチがあるぐらいに爆速だったり、
ルートの引き方も圧倒的に賢くなっていたり、案内の仕方が洗練されていたり、と、
7年間の進化の素晴らしさを全身で堪能している今日この頃です。

一言で言うなら、信頼出来るナビになった、という感じです。

↓の画像は、iPodを使っている所です。


オプションは、ETCユニットを新調し、ナビ連動にしました。
写真は、左がサブウーハーのコントロール、右下がND-ETC4、
右上がDVDチェンジャーのリモコン受光部です。
ステアリング右下の小物入れの中に収まってます。


ビーコンユニット(ND-B6)は、悩んだ末に↓の位置に設置。


今回、予算の都合で地デジチューナーは購入出来ませんでした。
来年のモデルチェンジで半額ぐらいになって欲しい所です。(自爆)


インプレの続きは後で書きます。

| SmartLoop | 14:40 | comments:6 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT |