CMO's Blog

Apple Pay はじめました♪ BMW Active Hybrid 3 に乗り換えました♪ Softbank から IIJmio に 乗り換えました♪

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

2017年 新春撮影オフ





あけましておめでとうございます

本年も宜しくお願い申し上げます





1/1の朝、新年のご挨拶LINEを配信しておりましたところ

a_kanatrさんと話がトントン拍子でまとまりまして、新年早々の撮影オフをして参りました (^^)





(画像をクリックして頂きますと、拡大します)




この日は、新年ver.のライトアップをしていた東京タワー

2時間限定(20:00~22:00)の ダイヤモンドヴェール という点灯パターンです



なかなかレアなものを見られました

a_kanatrさん、貴重な情報をありがとうございました♪











(画像をクリックして頂きますと、拡大します)




続きまして、お台場に移動して、レインボーブリッジを望みます

この日は レインボーカラー の 点灯、こちらもとても綺麗でした♪











(画像をクリックして頂きますと、拡大します)




My AH3 と レインボーブリッジ の コラボ

新年早々、いい画が撮れました(自己満足)











(画像をクリックして頂きますと、拡大します)




そして、a_kanatr号 と、希少車コラボ

これも、いつまで撮れるかわかりませんので、撮れるうちに w








東京タワー周辺は、風もなく 気温も10℃と暖かったのですが

こちらは海&橋の上で、あっという間に体温が奪われていきます



よって、近くのファミレスに避難致しました










冷え切った身体に、カロリーをぶち込みつつ

カメラやクルマ談義、その他イロイロな話題で盛り上がります










購入を検討していた EF24-70mm F2.8L II USM

a_kanatrさんが使っていたので、お借りして試写させてもらいました

※ 上の2枚は、お借りしたレンズで撮影したものです





普段、EOS 6D の キットレンズである

EF24-70mm F4L IS USM を使用している私ですが、やはり、F2.8 は明るくていいですねぇ


IS(手ブレ補正)が付いていない事を心配していましたが、全く問題無さそうです




マップカメラで F4 を売却して・・・

差額で F2.8 を購入すると、追い金は・・・


・・・なんて、計算を始めてしまいました 笑







そんなこんなで、1時を回ったあたりでお開きに

a_kanatrさん、新年早々ありがとうございました (^^)/












| AH3 Photo | 15:30 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ナナとエミリと観覧車





先日のメルコネ辰巳オフに続き、再び a_kanatrさんとプチオフして参りました

今回は(写真には出てきませんが)box_kazuさんとも一緒です








この日は、横浜ロイヤルパークホテル(ランドマークタワー)にて行われた

7シリーズ の 特別内覧会 ...に お呼ばれした a_kanatrさんに着いていった という訳です w












会場中央にドドドンと展示されていたのが、こちら

M760i xDrive V12 Excellence



6.6L V12 , 610ps/5500rpm , 81.6kgm/1500rpm という、超ド級のエンジンを積んだ高級サルーン


0-100km/h加速は、公称3.7秒との事で、

初期型の R35 GT-R と同タイム、と言えば、その凄まじさが伝わるでしょうか?(^^;














V12であることを示すいくつかの表記

タダモノデハナイ という事を、さりげなくアピールしております w












会場では、こんなミニコンサートをやっておりました











(この画像はクリックで拡大しますw)



ヴァイオリニスト の 宮本笑里さん です

音楽そのものも素晴らしいですが、スタイルもまたとてm












ケーキを頂いて、試乗に出向きます(a_kanatrさんに着いていきます)












試乗車は 750Li です


先程の V12ほどの化け物ではありませんが、

こちらも、4.4L V8ターボ で 450ps / 66.3kgm となかなかの怪物ぶり










今回は、助手席からその性能を味わってみましたが

流石、7シリーズらしいどっしりとした乗り味に、暴力的なトルク w



3Lターボを積んだ 740i (326ps) でも、過不足なく走りますが(弊員試乗済)

やはり、7シリーズの車格には、このくらいの余剰なパワー&トルクが似合っていますね










後部座席には、こんなコンソールパネルも付いておりますので、

後席でゆったり、という本来の使い方をされるセレブな皆様にも安心の設計です








引っ切り無しに仕事の電話が掛かってきていた box_kazuさんとはここでお別れして

a_kanatrさんと、万国橋にて夜景撮影を楽しむ時間




(この画像はクリックで拡大します)


(この画像はクリックで拡大します)



撮影中、22時に全棟消灯...したビルがありましたが、その後すぐ点灯

皆さん、遅くまでお疲れ様ですー












a_kanatrさん、貴重な機会をありがとうございました

box_kazuさんも、お疲れ様でした



またの機会もよろしくですー (^^)/











| AH3 Photo | 16:30 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

cpmとメルコネと辰巳な一日





3連休初日、a_kanatrさんとプチオフして参りました。



この日は当初から天気予報が芳しくなく、計画段階で撮影は断念し、

cpm のイベントをやる Studie に行ってみたい という私のお願いを聞いて頂きました (^^;







そんな訳で、AM10:00の開店に合わせて、Studie東京さんに到着












前車 GTI の時にも装着していた cpm ですが

今回は、無料で試装着→試走可、という事でしたので、試させて頂きました


『 うん、予想通りイイわ♪ 』 ということで、無事お買い上げ w












LCI の エアコンパネル も 同時に装着

夜間の見た目に近い感じで撮影してみました

: パネル下部がオレンジ色に光っています
: アンビエントライトの明るさ設定はデフォルト(中間)です


3年経ったお祝いという名の、プチモディファイですが

値段の割(工賃込1.2万円程度)に、満足度の高いパーツですね♪







この時点で11:30を回っていたので、お昼を食べながら作戦会議

雨足が益々強まり、途方に暮れておりましたところ、a_kanatrさんの提案で、メルコネへ

※ 六本木にある メルセデス・ベンツ コネクション






当日訪問でも試乗できるクルマがある、というのがいいですね♪

私が選んだのは、こちら








AMG C63S クーペ です

510ps / 5500-6250rpm
71.4kgm / 1750-4500rpm というトンでもないエンジンを積んだモンスターです




アジリティ的な切り替えは、

おとなしい順に コンフォート / スポーツ / スポーツプラス / レース とありましたので

まずは、おとなしく コンフォートから試してみた訳ですが



ドルルルルル…という威嚇感たっぷりのエンジン音と

ゴツゴツと路面の凹凸を感じさせる乗り心地は、タダモノジャナイ感をビシビシ伝えてきます w









試乗ルート中盤で、片側三車線の道路に出ましたので、

"スポーツ" に切り替えて、試しにアクセルを多めに開けてみましたところ、あっさりとリアがブレーク

71.4kgm を 後輪だけで受け止めることの難しさを思い知りました (^^;







続いて、a_kanatrさんが試乗されたのはこちら

私は後部座席で同乗体験です






S550 Cabriolet です

内装がめっちゃオシャレでした


こちらは、実に高級車らしい振る舞いで

いつまでも乗っていたくなるような素晴らしい一台でした







試乗でお腹いっぱいになった我々は、メルコネを後にして、

続いては BMWのメルコネ的存在、BMW TOKYO BAYへ 移動です






こちらは、まだまだ人気のスポットで

休日ですと、予約なしでの当日試乗は難しいようですね









i3を改造したVR体験で、若干気持ち悪くなり、小休憩

リアルさを追求した画面に、G が伴わないと、平衡感覚がおかしくなるんですね (^^;








あたりも暗くなってきましたので、夕食処へ移動




恵比寿にある ダ・ミケーレ です

いつ来ても、ここのピッツァは美味しいですねぇ



若干食べ過ぎの感じもありましたが、まぁいいでしょう 笑








ラストに、撮影ポイント探し


恵比寿から程近い芝公園で東京タワーを背に撮影しようとしたのですが

あいにく、点灯パターンが暗いタイプだったので断念



TOKYO BAY方面に戻り、辰巳PAに立ち寄ってみましょうという事になりました




(クリックで拡大します)



土曜日だから、やっぱり混んでますねぇ~

…なんて、ハンズフリーで話しながら入っていきましたが

よく見ると、その殆どが BMW でした





プチオフでもやっているんですかねぇ?なんて、話していると、一台の Active Hybrid 3 を発見

その近くで話していると、オーナーさんが戻ってきましたので、話し掛けさせて頂きました




結果、みんカラをやっている方でしたので、是非並べて撮りましょう♪ということに 笑




(クリックで拡大します)



黒・青・白 と、全て違うカラーで、AH3が並ぶ奇跡

全世界でも、もっとも稀有な光景だったのではないでしょうか?笑



黒AH3 の オーナー HÅLさん、ありがとうございました!



また、HÅLさんのご紹介で、

同じく辰巳にいらっしゃっていた F13M6さん にも ご挨拶が出来ました♪


私が、EOS 6Dを購入するきっかけになった F13M6さんに、

その購入するきっかけになった写真を撮影された辰巳でお逢いする奇跡



実に 2年半が経過して、ようやく、ご挨拶&御礼が出来ました (^^)






※ 以下、2014/3/28 のブログより再掲 ※


今回、EOS 6D を買った最後の決め手は、こちらの方の写真がきっかけでした。

◆ F13M6様のブログ記事 ‘ フレンドシップ ’ より
http://minkara.carview.co.jp/userid/1649621/blog/32561086/


(クリックで拡大されます)


※ 再掲、ここまで ※


★ 是非、クリック→拡大してご覧ください
★ このノイズレスな画質に感動して、6Dを購入した私です










今回、ほぼノープランで開催してしまったオフ会でしたが

プチモディファイと、a_kanatrさんの機転、そして辰巳の奇跡、と、実に充実した一日となりました。



(クリックで拡大します)



a_kanatrさん、ありがとうございました (^^)

辰巳でご一緒させて頂いた皆さん、いつかまたご一緒させてください (^^)/





おしまい♪








| AH3 Photo | 18:30 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

今、話題のアルミテープチューンを試してみた





巷では、アルミテープを使ったチューニング が、流行っているようですね!



発端は、トヨタが発表した特許から、のようですが

内容は、こちらの記事に詳しく書かれておりますので、何のこっちゃ?という方はご一読下さいませ


池田直渡「週刊モータージャーナル」: トヨタの“オカルト”チューニング
http://www.itmedia.co.jp/business/articles/1609/20/news042.html








という訳で、違いの分かるオトコ(ダバダー

が、実際に試してみた結果を、理論皆無・フィーリングオンリーで、お知らせ致します (^^)

※ プラセボ風味満タンでお届けしておりますことを、最初にお断りしておきます




実験にあたり、準備したのは こちらのアルミテープ






見るからに、効果が無さそうな商品ですね www









これを最初に貼り付けた場所は、ステアリングコラムの下

皆さん、最初にここで違いに気が付かれるという場所 です



貼付したサイズは、7cm × 4cm ぐらいです








早速、試走♪

走り始めて、すぐに気づきました!












違いが全然わからない(爆死)





やっぱりダイソーじゃダメだったかー

もっと 導電性とか謳ってるやつ に すれば良かったかー








気を取り直して

より慎重にフィーリングを感じ取ってみます と












やべぇ 何も感じねぇ・・・(^^;;;






プラセボ大好き、フィーリング重視の私でも

流石にこれはノリノリで記事は書けない・・・








しかし

せっかく、風呂上がりに わ ざ わ ざ 着 替 え て 出 て き た ので 、もう少し検証してみます







続いて貼ってみたのが、こちら






トヨタの検証では、バンパーのサイドに貼っておりましたが

貼って→剥がしてを繰り返すのも面倒なので、最初から見えない所に貼ってみました


サイズは、5cm x 2cm ぐらいです








もう一枚、空気の流れなら、ここも関係あるかなー? という事で こちらにも






何の場所?と聞かれて、間違えたことを書くのもアレなので察して下さい w

こちらは、7cm x 4cm ぐらいのサイズです








この3枚を追加して、再び試走です

今度も、すぐに気づきました












何コレ、全然違う!(いい意味で)





先程の結果の直後ですから

正直 完全に否定から入っていました

これは、否定の感覚を吹き飛ばすほどの差 ですね (^^)





オカルト要素、プラセボ効果たっぷりで書きますが w

フロントサスペンション回りの 雑味感が無くなった という感覚



フロントに対して、未貼付のリアからは雑味が感じられ

フロントは、超~滑らかになったような、何とも言えない素晴らしい感覚







これに気を良くして、リアにも貼ってみます





こちらも、貼り直すのが面倒なので、見えない位置に貼りました

サイズは先程と同じ、5cm × 2cm ぐらいです





期待通り、リアからも雑味が消え、非常に気持ちのいい乗り味に

いやぁ、これは凄い





プラセボ感満載な弊員ですが

これだけ変わるなら、ブラインドテストでも分かるような気がします



理論派の方にも、是非試してみて頂きたいですね♪






こちらからは以上です 笑









| AH3 Modify | 11:30 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

Active Hybrid 3 に 3年間乗ってみた









本日で、所有して 丸3年 との事

あっという間の 3年でしたね





2012年12月末登録 で、2013年9月26日納車の うちの AH3(BMW認定中古車)

納車時の走行距離は 4,700km でした








現在は、4万km を ちょっと超えたところ


4万kmを超えるあたりから、エンジンがすこぶる快調になりまして

益々、駆け抜ける喜びを感じている今日この頃であります (^^)






パワーと燃費の両立 という難しい課題に挑み


3Lターボ に ハイブリッド を 組み合わせ、

燃費は捨ててパワーに振る という 暴挙に出た 英断を下した BMW 笑


果たしてそれは、まさに 駆け抜ける喜び と 少々の燃費改善を産み w

首都高を快走してきても、決して 10km/l を割ることはない、素晴らしい一台となったのです






ここ数年、正岡局長の格段のご配慮を頂き

様々な車種を運転させて頂きましたが、それでもこいつは色褪せません。


唯一、マカンターボには唸らされましたが(まさに快速SUV)

こいつは燃費もなかなか快速で w、普段使いを考えると 私は AH3に軍配を上げます







そんな中、友人の a_kanatr氏も、まさかの AH3乗りに






この 変態カー(笑) の魅力を語り合える友に巡り合えたこと


これは、AH3の魅力を大いに語り合える喜びと共に

こいつを知ってしまった上で選ぶ、次期車選択の難しさについても

同じ目線で語り合える稀有な存在を得た、という事でもあるのです 笑





間もなく、3歳と10ヶ月になる 我がAH3ですが、

今の所、トラブルらしいトラブルもなく、すこぶる快調であります。



まだまだ、乗り換えたいクルマにも出会っておりませんので

このままあと5年は乗って、未来感てんこ盛りの面白いクルマが出るまで

現役で駆け抜けていって欲しいなぁ、と思う今日この頃なのでありました。




おしまい ♪










| AH3 other | 21:30 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

2年ぶりのフルサイズオフ





2年ぶりに フルサイズオフ が 開催されました。

メンバーは、a_kanatrさん(毎度お世話になっております )と box_kazuさん、そして 私 の3名です



カメラは皆さん 前回 と変わっていませんが、クルマは私以外は全員変わりました

今回は、box_kazuさん の 新車お披露目オフでもあります (^^)


※ 6月に行われたオフ会のレポートです m(_ _)m





(クリックで拡大します)



梅雨の晴れ間で、素晴らしい快晴に恵まれた一日









(クリックで拡大します)



box_kazuさんの新しい相棒は、メルセデス GL350 BLUETEC です

堂々とした体躯に驚かされる一台です












(クリックで拡大します)



撮影会会場は、3回目のアクアライン

a_kanatrさん、三度目の正直(リベンジオフ)でもあります

1回目はカメラ本体忘れ…、2回目は大雨…、3回目は…完璧でした (^^)









(クリックで拡大します)



快晴の下、カメラを構えているだけで、日頃のストレスが解消していきます









(クリックで拡大します)



GL350、斜め後ろからの構図がなかなか好きです









(クリックで拡大します)



前回は全く見えなかった 海ほたるも、今回はよく見えました









(クリックで拡大します)



3台並べてみると、GL350の大きさがよくわかります


ホイールのサイズは、左から順に 18インチ、19インチ、20インチと、GL350が一番大きいのですが、

ボディの大きさから 20インチでも さほど大きく感じないことに驚きます









(クリックで拡大します)



広場での撮影を終えて、アクアラインの下に移動します









(クリックで拡大します)



青い空に青い海、そして青いボディの AH3









(クリックで拡大します)



堂々とした体躯は、巨大建造物の近くに置いても絵になりますネ









(クリックで拡大します)



空と GL350









(クリックで拡大します)



3台並べて、記念撮影












上にいた鳩からも祝福コメント w









(クリックで拡大します)



離陸する勢いで、第二会場へ移動します









(クリックで拡大します)



第二会場は、辰巳PA

こちらで、GL350を運転させて頂きました




運転感覚は意外や意外、乗用車を運転している感覚と大差ありません

重心の低さが効いているとの事、納得。


あのサイズ感に若干躊躇していましたが、運転して数秒で違和感は消えていました



軽く踏むだけで 2.5tのボディを軽々と速度に乗せていく 620Nmのトルクもまた実に気持ちいいもので

SUVというジャンルの概念を変えてくれる素晴らしいモノでした (^^)









(クリックで拡大します)



続いて、うちの AH3 を box_kazuさん が試乗

うん、AH3って速かったのね w


3Lターボとモーターの加速感は、気に入って頂けたようです (^^)




ここで、box_kazuさん とはお別れして、ランチを食べに














倉庫を改装したオシャレなカフェ














クロワッサンにかぶりつきながら

iPadの使い勝手や AH3の情報交換でひと盛り上がり












やはり、クルマ仲間とのオフ会は楽しいですね

a_kanatrさん、box_kazuさん、ありがとうございました


また宜しくお願い致します (^^)/









| AH3 Photo | 10:30 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ゴルフなオフ会 ~ 2016初夏 ~





おかけんさん主催のオフ会に参加させて頂きました。

平たく言うと、元&現ゴルフオーナーの集まりです。




途中、オーナーのご厚意で、アルファスパイダーを運転させて頂きました。


慣れない左ハンドル&マニュアルの組み合わせには難儀しましたが

オープンエアとアルファサウンドの気持ち良さは最高ですね♪











(クリックで拡大します)





(クリックで拡大します)





(クリックで拡大します)





(クリックで拡大します)





(クリックで拡大します)





(クリックで拡大します)





車種は違えども、クルマ好きの集まりはいいもんですね。

おかけんさん、皆さん、またよろしくです~ (^^)/










| AH3 Photo | 11:30 | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

3シリーズのデザインの変遷を、流麗なCGで







3シリーズのデザインの変遷を、流麗なCGで


ひろぶろ さん より





| AH3 other | 18:00 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

第5回 ベストモータリング同窓会 レポート





5回目の開催となりました ベストモータリング同窓会

今回は、先日発売された 『 ポルシェ偏愛グラフィティ 』 を軸とした会となりました。



今回、私はスタッフとして会の運営に携わらせて頂きましたので

以前参加させて頂いた 第2回ベスモ同窓会in東京 とは、一味違う形での参加となりました。







まずは、初日(4/22)

蔦屋書店 代官山店 の クルマ・バイクコーナー での トークショー から開幕です。





(クリックで拡大します)



ポルシェよりお借りした広報車 マカンターボ が、お出迎え

綺麗なブルーのボディカラーは、光の当たり方によって雰囲気がガラっと変わります









(クリックで拡大します)



今回のトークショーの主役の三名



右より順に

ポルシェの超絶ドライビングと言えばこの方、ガンさん こと 黒澤元治さん

ベストモータリングをあれだけの人気コンテンツに育てた立役者、大井貴之さん


そして、本日の司会を務める ベストモータリング初代編集長、我らが 正岡局長 の 三名です









(クリックで拡大します)



ベスモ時代、師弟関係だったガンさんと大井さんの軽妙なトーク


この日も、ベスモを見ているかのような硬軟織り交ぜた話題が多数飛び出し

予定の一時間はあっという間に過ぎていきました









(クリックで拡大します)



トークショーの全景

あまり集まらなかったらどうしよう... という心配は、まったくの杞憂でした









(クリックで拡大します)



トークショーが無事終わり、皆さんお待ちかねのサイン会

50名あまりの皆さんにサインをされたお二人、大変お疲れ様でした。









(クリックで拡大します)



第一部が終わり

蔦屋書店と同じ敷地にある アロハ・テーブル にて

今度は ベスモ同窓会メンバーだけでの会食会です


皆さんクルマ好き、ベスモ好きという事で、すぐに打ち解け

こちらも、予定の1時間半があっという間に過ぎていきました









(クリックで拡大します)



テラス席では、まさにベスモ・スタッフ陣の同窓会

大井さんを囲んで、仁礼さん、本田さん ら、懐かしい面々が盛り上がっていらっしゃいました










続いて、二日目(4/23)

場所はガラっと変わって、富士吉田にある 富士カーム研修所



天候にも恵まれ、最高のオフ会日和となりました





(クリックで拡大します)



この日の主役は


昨晩に引き続いての 大井さん と

ベスモの癒し系 コボちゃんこと、桂伸一さん です

(以下、親しみを込めてコボちゃんと呼ばせて頂きます)









(クリックで拡大します)



皆さんが集合して間もなく、昼食処へ


富士カームさんの目の前にある、浅間茶屋さん

山梨名物の ほうとう で、腹ごしらえです









(クリックで拡大します)



局長が話題を出し、大井さんがフォローし、コボちゃんが驚くという展開

キャスターすら知らなかった裏話も、多数飛び出しておりました









(クリックで拡大します)



いよいよ定刻となり、本会場へ移動

今回の会場は 富士カームさんの大講堂(120名収容可)です



まずは、お二人が活躍されていた時期から 2本を選んでの上映
(チャンピオンズバトル'94ほか、もう一本)


これがまた、今見ても面白いのですから、驚きですね

如何に ベスモが神がかったパッケージ だったのかを、改めて思い知ります








(クリックで拡大します)



裏話たっぷりの 大井さん と コボちゃん の トーク

同窓会参加のベスモファンの皆さんも、大満足の内容だったのではないでしょうか?









(クリックで拡大します)



正岡編集長が自由にチャレンジさせてくれたから、ああいうベスモが作れた という大井さんの言葉

やはり、稀代の編集長であったと、改めて敬意を表する私です









(クリックで拡大します)



こちらは、ポルシェからお借りした広報車、ポルシェ・ターボ

0-100km/h を 3.0秒でこなす、540ps の 心臓部を持つモンスターです









(クリックで拡大します)



こちらもSUVとは思えないスペックを持つ マカン・ターボ

0-100km/h は 4.8秒。400psのスペックは伊達じゃありません。

(ちなみに我がAH3は、5.3秒です)









(クリックで拡大します)



正岡局長の提案で、ポルシェ同乗走行が開催

ベスモファンには、夢のような時間だったのでは無いでしょうか?









(クリックで拡大します)



私も、大井さんドライブの助手席へ

ベスモファンとして長年の夢が叶った瞬間でした









(クリックで拡大します)



第5回ベストモータリング同窓会に参加された皆さん、お疲れ様でした

ガンさん、大井さん、コボちゃん、そして正岡局長も、大変ありがとうございました







今回、大井さんとお話しする機会を得て

私が長年伝えたかった思いを、直接お伝えする事が出来ました




まだ20代前半だった頃、初めて自分で買ったスープラ

ふと立ち寄った書店にあった、ベスモのスープラ特集号を手に取ったのがベスモとの出会いでした



イメージビデオぐらいのつもりで買ったそのビデオが

自分の想像を遥かに超える濃い中身だった事に衝撃を受け、それから毎月買い続けたあの頃




大井さんを初めとするスタッフの情熱と、個性豊かなキャスター陣

そして、それらを取り纏めていた正岡編集長の手腕

更には、当時のメーカーの大らかなスタンスもあって

あの 神パッケージ に なっていた事は、今回のお話でよく分かりました







ベスモ復活は私の夢ですが


その前に、まずは 『 まだ、これだけのファンがいる 』 という事を

キャスターの方々にお伝えする事が出来たのは、ベスモファンとして嬉しい出来事でした




その機会を作ってくださった 正岡局長に感謝しつつ

ベスモ復活のその日まで、夢は持ち続けていきたいと思います



ご参加された皆さん、ありがとうございました

またお逢いしましょう! (^^)/








| AH3 Photo | 20:30 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

Active Hybrid で行く 箱根撮影オフ





先週、天気の良かった日に、箱根まで足を伸ばしてまいりました。


撮影にお付き合い頂いたのは、今回も a_kanatrさん

いつもありがとうございます!





(クリックで拡大します)



それにしても、まさかこのツーショットを撮れる日が来るとは・・・









(クリックで拡大します)



ブルーの AH3 は、先日まで 白い 320d M-Sp にお乗りだった a_kanatrさん の 新しい相棒

そんな訳で、今回は 2台の Active Hybrid 3 で行く、箱根撮影オフであります。









(クリックで拡大します)



道中、いつものように走行写真を撮ってみました。

久しぶりに片手で持ったら、重いのなんの w









(クリックで拡大します)



エストリルブルー、カッコいいですね~









(クリックで拡大します)



この斜め後ろからのアングルが好きなんだよなー









(クリックで拡大します)



珍しく三国峠の展望台が空いていて、2台並べて撮れました (^^)

(この後、あっという間に混んでしまったので、早々に撤収~)









(クリックで拡大します)



大観山にてツーショット

天気も良かったので、多種多様なクルマ&バイクな方々がいらっしゃいました









(クリックで拡大します)



New a_kanatr号 と 富士山 の コラボ














大観山で、ちょっと早いランチを済ませて









(クリックで拡大します)



ターンパイクの某駐車場にて









(クリックで拡大します)



既にディスコンとなってしまった Active Hybrid 3 ですが

パワーと燃費をBMWの流儀でバランスした、なかなか稀有な一台



今後、PHEVが主流となっていくのは間違いないでしょうが

直6モデルも残していって欲しいなぁ… と、感じる今日この頃であります。





a_kanatrさん、ありがとうございました♪

また宜しくお願いします (^^)/









| AH3 Photo | 09:30 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT