CMO's Blog

Apple Pay はじめました♪ BMW Active Hybrid 3 に乗り換えました♪ Softbank から IIJmio に 乗り換えました♪

2007年08月 | ARCHIVE-SELECT | 2007年10月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

【MHF】スクリーンショット集 vol.3

龍刀【焔】が出来たので、H氏と桜レイアに… しかし…


3人で食事会の図


トトス一本釣り♪ 釣れたんじゃない、釣ったんだ!


赤蟹が二匹出てきたお


4LDKに改築完了記念パーティ(2人で)


勝てると思っていなかったレウスに勝てて大喜びの図


| PC:MHF | 10:00 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

スマートループ インプレッション - 2週間経過

スマートループを活用し始めてから2週間が経ちました。
この間、ほぼ毎日GTIを運転し、週に1度は都内も走行しました。

設定は、起動後に自動受信して、後は連続受信。
つまり、最大限にスマートループを活用する設定です。

この際、課金については一切無視w
課金については判明次第、報告します。
(1パケ0.08円設定で受信中) ← パケ放題でも0.2円換算でした!!



所沢市より、中野区までクルマで移動する機会がありました。

: 自分は、料金よりも時間を圧倒的に重視する性格なので、
: いつもなら裏道から関越に乗り、目白通りに抜けて行ってます。

ナビの標準ルートでは、所沢ICまでの間、大通りをまっすぐ進むため
途中にある変則的交差点×2箇所を通過する事になります。
そこで、ほぼ100%の確率で、渋滞にハマります。

それを嫌って、自分は手前から横道に進路を変えるのですが、
それが90度よりも若干鋭角に曲がる(=遠くなる) せいで、
空いていてもナビはそちらを選択してくれないのかな?と考えています。


さて、本題です。

今回、航空公園前の渋滞ポイントがいつもよりも長めに
渋滞線を引いてました。(オレンジ実線=VICS情報)

そのままそちらに向かい、いつものように横道に曲がろうと思ったら
その前に全く違うルートが引かれました。
所沢街道を使うルートです。もちろん高速は使いません。

その時点での時間計算では、約1時間後の到着。
いつもの横道→高速のルートだと、約50分だったので
たまにはナビに従ってみるか、とそちらに向かいました。
この時点で、12:00、到着は13:05を指してました。


そのまま駅の方面に向かって走ると、
渋滞が発生しました、とのアナウンス。
スマートループの最終受信時刻は、11:53

ここでやや先の方にスクロールさせると、
赤実線で引かれている渋滞ポイントもありました。

が、昼前と昼休みでは内容も変わると思い、手動で再受信
この時点での受信時刻は、12:05

すると、先程の赤実線は消えて、
別の場所にオレンジの点線が現れました。

: 自動設定でも、5分間隔ぐらいで送受信して欲しいですね。
: パケ代なんか気にしません。もっと情報をくれ!!


その後、都内に近づくにつれて、何度かリルートが入りました。
今回のバージョンアップで、新ルートの案内時に、
現在のルートも表示されるようになりました。
これは地味ながら非常に便利になりました。

: というより、06モデルより前の機種でもあった機能なのに、
: なぜか06モデルでは外されていたこの機能。
: とりあえず人並みに戻ったって事。ビキビキ


今回はそのリルートには全て従って進みました。
途中、到着予想時刻は、ぐんぐん伸びて、最大で 13:15 になり、
これは失敗したな~と思ったのは内緒です。(笑)

しかし、そのまま進んで行くと、結果的には 13:03 に到着。
20kmほど走って行って、当初の想定の2分前に到着したので
これはなかなか優秀なんじゃないでしょうか?

実質の移動時間は高速を使った場合と比較して
10分ほど長くなっているのですが、これなら許容範囲。


こんな調子で、もう少し検証して行こうと思ってます。
次回は、パケ代が確定した頃に、再度インプレを書いてみようと思います。



【関連記事】
サイバーナビ AVIC-ZH009 バージョンアップ 前編
サイバーナビ AVIC-ZH009 バージョンアップ 中編
サイバーナビ AVIC-ZH009 バージョンアップ 後編
スマートループ インプレッション - 2週間経過 ←今ココ

| SmartLoop | 15:30 | comments:6 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

サイバーナビ AVIC-ZH009 バージョンアップ 後編

無事、Ver.upを終えたHDDが戻ってきました。
前面パネルを空けて、サクっと取り付けて完了♪

早速、スマートループを体験してみます!

: 事前に、BlueTooth の設定を済ませるのと、
: データを取得するための、Live.com の登録が必要です。
: ここで心が折れる人もいるような気がする。(爆)
: (保証書の製造番号が必要になります)

: 更に、初期設定では、スマートループは受信しない設定になってます。
: これを「受信する」にして、「自動でドシドシ取得する」 にします。
: この辺をやってからでないと、軽く途方に暮れます。


さて、実際にスマートループ (リアルタイムプローブ) を受信してみました。



みました…なんて、冷静を装ってますが、もう 大興奮 です!!

最初の受信でいきなり点線(注1)が現れた日にゃ、
「おおっ同志よっ!」と思わず声に出して読みたい日本語。

注1:
実線は従来のVICSから取得した渋滞情報。
点線がスマートループから取得した渋滞情報。
青線は順調、オレンジはノロノロ、赤は大渋滞。


その他、バージョンアップによっていくつか表示が変わりました。


左上に、出発から到着までの到達度が緑のバーで表示されます。
左下のVICSに「S」の表示が追加。スマートループの送受信時間です。
画像にはありませんが、右上に次の案内地点の通過時間が表示されます。



※ 総論 ※

スマートループは、こういうのが大好きな人にとっては
たまらん機能ですよ、いやホント。

ND-BT1とバージョンアップ代の3万円程度で
ここまで面白くしてくれるなら安いもんです。
しばらくは楽しめそうな感じ。

今まで、順調表示も使わず、ノーマルビューで使っていたので
VGA化の恩恵は特に無く、綺麗になったな~ぐらいの印象でしたが、
今回はツインビューを使って、先の渋滞状況も見据えながら
詳細表示も行なって、まさにVGA液晶の高精細化をフル活用。

スマートループは思っていたよりも利用者が多そうです。
点線の「て」の字も出ないかな?と思っていたんですが、
今日、適当に50kmほど走ってきた感じでは、
行く先々で点線表示が現れていました。

もちろん、自分が通ってきた道も、サーバーに投げているので
誰かが恩恵を受けていてくれればいいなぁという感じです。


道は星に聞け! 渋滞は人に聞け!

スマートループ、楽しいです。



【関連記事】
サイバーナビ AVIC-ZH009 バージョンアップ 前編
サイバーナビ AVIC-ZH009 バージョンアップ 中編
サイバーナビ AVIC-ZH009 バージョンアップ 後編
スマートループ インプレッション - 2週間経過

| SmartLoop | 15:30 | comments:6 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

【動画】iPod Touch by めざましテレビ

百聞は一見にしかず、という事で。



※ Youtube側で削除されたら再生出来ません。

| 家電/ガジェット | 13:15 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

サイバーナビ AVIC-ZH009 バージョンアップ 中編

Ver.up後の後編はあと数日後になると思われますが、
その前に、なぜバージョンアップをしたのか?という
理由について書いてみたいと思います。


まずひとつ目の理由は、もうこれが殆ど全てなんですけど、
スマートループ (リアルタイムプローブ) の対応の為 です。

今使っている AVIC-ZH009では、標準装備の FM-VICS と、
光・電波ビーコンからの情報で、ナビ上に渋滞表示が出る訳ですが、
当然の事ながら、渋滞情報を取得していない裏道などは
そこがどうなっているのかが、わからない訳です。

大通りが渋滞してまっせ~ っつー事で、裏道をリルート指定されて、
いざ裏道に行ってみたら、そっちも案の定渋滞している、なんつー話はよくある事で、
そのうち狼少年よろしく、「どーせそっちも渋滞してんだろ?」と
華麗にスルーするようになってしまっている今日この頃な訳です。

そこを何とかしようと立ち上がったのがパイオニアの中の人で、
じゃあ、みんなが通ってきた道が混んでたのか、空いてたのか、
その情報を共有すりゃいいじゃん♪
と考案されたのがリアルタイムプローブ。

自分が通ってきた道が空いていたのか、混んでいたのか、を
リアルタイムにサーバーに投げて、自分以外の人が通ってきた道が
空いていたのか、混んでいたのか、を、サーバーから受け取る。


まさにギブアンドテイク!

道は星に聞け! 渋滞は人に聞け!


サイバーナビの2007年モデルから標準装備となったこの機能、
更に2006年モデルはバージョンアップにて対応するようになり、
簡単に言えば、まだまだ人数は少ないからさほど期待出来ないんですが (笑)

DVDナビを使っている頃から、道案内だけならコレで十分、
もっとリアルタイムにマップを更新してくれるか、
VGAに対応するか、もしくは新しい何かが始まるか、
そうじゃなければ買い換える意味が無いと思ってました。

結果、VGA化したので、GTI購入と同時に買い換えた訳ですが、
更に、こんな高付加価値を付けてくれたパイオニアに感謝です。

デジタルガジェット好きな自分には、たまらん機能です♪


2つめ以降の理由は・・・って、長くなったから箇条書きで。(爆)

・タッチパネルのレスポンスが良くなる、らしい。
・地図が新しくなる。←当たり前、当然、そして常識。
・但し、圏央道は中央道に接続していない。空中を走る!


あれっ??、結局リアルタイムプローブしか無かった!!! (自爆)



【関連URL】
週刊スタパトロニクスmobile : ちょっと凄いヨ!! スマートループ
ナビ男くん : カロッツェリア [サイバーナビ] 07モデルインプレッション

サイバーナビ AVIC-ZH009 バージョンアップ 前編
サイバーナビ AVIC-ZH009 バージョンアップ 中編
サイバーナビ AVIC-ZH009 バージョンアップ 後編

| SmartLoop | 11:00 | comments:6 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

【MHF】スクリーンショット集 vol.2

クック6匹クエスト



樹海リオレイア



火山ショウグンギザミ


| PC:MHF | 14:00 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

サイバーナビ AVIC-ZH009 バージョンアップ 前編

本日、バージョンアップの為に、HDDを外してきました。

: ZH009にはリビングキットが無いので
: HDDをパイオニアに送る事になります。


今回のバージョンアップに伴い、下記製品を取り付け。
助手席側のこの位置に取り付けました。



Bluetoothユニット ND-BT1です。
これが効力を発揮するのは、HDDが戻ってきてからです。(笑)





HDDを外すと、オーディオ関連は一切使えないのかと思いきや、
意外にも、本体内蔵のCD/DVDドライブ以外は使えてます。

CD-IB10で接続しているiPod も使えてます。
もちろん、プレイリストの切替は出来ませんけどね。


早くて来週末、パイオニアが混んでいたとして2週間後?

それまでは久しぶりのナビ無し生活です。


【関連記事】
サイバーナビ AVIC-ZH009 バージョンアップ 前編
サイバーナビ AVIC-ZH009 バージョンアップ 中編
サイバーナビ AVIC-ZH009 バージョンアップ 後編

| SmartLoop | 20:00 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

葡萄狩り

毎年恒例の葡萄狩り に行ってきました。

八王子JCTが開通してから、初めて西方向に行きました。
(開通日に東方向には走りましたが 笑)

夏休み最終日という事もあってか、八王子JCT~相模湖IC間は
渋滞があったのですが、それ以外は順調でした。

道中、小雨がぱらつき、肌寒い天候でしたが、
笹子トンネルを抜けたら、そこは夏でした。


狩って来たのは、例年通りピオーネです。
今年の出来はかなりいいですねぇ~。



一晩、野菜室で眠らせていたので、白くなってます。


帰りは渋滞にも巻き込まれず、勝沼IC→入間ICで1時間程度でした。

笹子トンネルを抜けたら、秋に戻りました。

| GTI Meeting | 10:30 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT |