CMO's Blog

MHW はじめました♪

2018年01月 | ARCHIVE-SELECT | 2018年03月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

MHW日記 13~14日目






▼MHW日記 13日目



リオレイア亜種の痕跡を集めるお仕事。
結果、いくつのクエストを回ったか覚えていないが、ようやく登場。

痕跡を集めきったタイミングか、亜種を倒したタイミングで、
ここから「上位です」というアナウンスがなされて、無事上位へ。


下位から上がってきたばかり、とは言え、
それなりに強化してきたはずの防具が、紙切れ扱い。

亜種の突進orブレスで半分以上持っていかれ、
もう一発食らうと死亡、というなかなかデンジャラスな状況。

肉質も大幅に硬くなっているので、「弾かれ」も発生し、
「弾かれ」→「突進」→起き上がりに「ブレス」みたいなコンボで、軽く二死。

何とか倒したが、防具の強化必須と強く感じた 笑



ちょうど、マグダラオス・リバイバル みたいなクエストが発動したので、
そちらで(上位)素材を集め、頭・胸・腕をマグダラ装備にチェンジ。

防御も170台から210ぐらいまであげて、ようやく一息つくようになった。





▼MHW日記 14日目



上位レイアのクエストがあったので、そちらへ。

爆裂龍こと、バゼルギウスの乱入が著しい。
広範囲にバラまく時限発火型の鱗が非常に危険。

上位になると、どのクエにも飛び入り参加してくるようなので、
早々に、こいつを狩れる体制を作っていきたい今日この頃。

きっと、熱い戦いが待っている 笑







| PS4:MHW | 12:00 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

MHW日記 12日目






▼MHW日記 12日目



食材の解放をメインにプレイ
草食竜の卵、肉の塊、飛竜の卵を一気にクリア

クルル腕を付けると運搬の達人が発動するのでラクチン

1個目は普通に運び、2個目は持ち上げる直前に
隠れ蓑をかぶって運んで、何ら問題なくクリア。

以前は、運搬と言えばメンドくさいクエストの代表だったけど、
MHWでは格段に簡単にしてきた点は好感。


その後、
配信バウンティで残12時間となっていたディアブロス4頭へ。
先日1頭倒していたので、残り3頭を回して終了。






| PS4:MHW | 12:00 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

MHW日記 11日目






▼MHW日記 11日目



古代竜人からの指示で、
レウス、ディア戦をやることになる。


▼リオレウス戦

空を飛び回られて大剣が当たらないパターンが予想されるので、
閃光玉と調合素材を可能な限り持参していく。

火耐性は多少上げてきたつもりだったが、
ブレスを食らうと背中に火がつくレベル。

とは言え、昔イヤというほど狩った相手なので、
時間はかかったものの、苦戦というほどでもなく討伐完了。



▼ディアブロス戦

音爆弾の投げるタイミングがちょっとやりにくいが、
こちらも散々狩ってきた相手なので、時間はかかるも苦戦というほどでもなく完了。

今回、防御がボタン一発ですぐ出来るので、
潜り→飛び出しはガードしやすくなったね。



▼古龍 誘導作戦

今回は、ある程度のダメージを与えれば、
ストーリーは勝手に進行するパターンと分かったので、
大砲を使ったり、熱源を適当に破壊したりして、無事クリア。



▼レイア/レウス 夫婦戦

序盤から2頭が同じ場所にいて、軽く修羅場。

途中、アンジャナフも乱入してきて、
画面内に三頭が存在する阿鼻叫喚の図となる。

モンハンと言えば、やはり飛竜。
時間はかかったが、楽しい一戦だった。




▼余談

防具の強化も解放されたし、もう上位になったのかな?

クエストの受注の仕方が変わらなかったので、
どのタイミングで上位なのか、よくわからなかった。



< 訂正 >

後日、「ここから上位」という宣言があった。







| PS4:MHW | 12:00 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

MHW日記 10日目






▼MHW日記 10日目


オドガロン戦

「裂傷やられ」になるモンスター。
昔でいうところの、セルレギオスと同じ。

しゃがんで治るのを待つか、すぐに治すならジャーキーを食べればOK
(今、調べたら、こんがり肉でも治るんだね)

すぐに部位破壊する割には、なかなか倒れず、
脚を引きずって行った先で、しびれ罠→麻酔玉を投げるも捕獲出来ず。
今回、捕獲は結構シビアなのかな?


ガロン装備は、レイア装備より防御力が高いのと、
3つ揃えると、会心がアップするそうなので、
ガロン狩りをして、頭・腰・脚をレイア装備から切替。

見た目がワイルドになってしまったが仕方ない。
肝心の会心は、わずか3%の上昇。

下位だから、そんなもんか。



マルチは、傾向でオドガロンを選んで、
救難信号を出しているところにジャンプして、素材を集める感じ。

海外の方に混ざるケースが多いせいか、
チャットもなく、淡々と狩りを進められるのでちょうどいい。







| PS4:MHW | 22:00 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

MHW日記 9日目






▼MHW日記 9日目


対ラドバルキン

トゲの生えたウラガンキン。
トゲがあっても、動きはウラガンキンなので問題なし。
特にトゲがどうのこうのという感じはなかった。



対レイギエナ

飛びつつ、上空から氷ブレスという攻撃パターン。
食らうと氷やられになり、スタミナの減り方が大変なことになる。
ウチケシの実で回復出来るが、手持ちが少ないのでキツい。

途中、閃光を放つ何とかヤックが出てきたので、
そいつと戦わせて茂みに隠れていると、閃光で撃ち落とされててワロタ。

狩ってて楽しいタイプでなく、鬱陶しい系の代表。
ガンナーなら楽勝なのかな?

救援信号を発射しても、レイアのように人は集まらず、
モンスターによって、人気・不人気がハッキリしていると感じた。


現在の防具は、頭から脚までレイア。
鎧玉を詰めて、防御力は目一杯上げている状態。







| PS4:MHW | 08:00 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

MHW日記 6~8日目






▼MHW日記 6日目


古龍戦

大砲の弾を仕込みつつ、ドッコンドッコン打つも無残にも突破。
突破されるとムービーが始まったので予定調和?

その後も、基本的にはシナリオ通り、という感じで進んでいくので、
あぁ、そういう流れね、という事でまったりと身を任せる。

新たな土地に行けるようになって、終了。


この頃、一等マイハウスも解禁され、
床だけでなく、空や水槽にも捕獲した虫や魚を配置出来るように。
(思っていたよりも地味だった)


この後、何かのクエストをやったような気がするが、忘れた。





▼MHW日記 7日目


レイア登場。

MHF時代からの長い付き合いのため、彼女とは阿吽の呼吸でプレイが出来る。
初見で尻尾も落とせたし、スリンガー閃光弾で叩き落すことも出来た。
これを機にレイアで固めるという、いつものテンプレ装備を作成。


レイア装備が出来たので、アンジャナフ(ティラノ)と再戦。
レイアほど楽ではないものの、何とか倒せるという程よい緊張感で狩りが出来た。
現時点での、好敵手という感じ。





▼MHW日記 8日目


初マルチ。

PS plus?に登録し、初マルチ。
やり方がよくわからないので、クエストに入ってから救難信号を出す方法で。

レイア戦で救難信号を出すと、続々とログイン者が。
ハンマーに、太刀に、ガンランスに、私の大剣、ということで、ぐっちゃぐちゃ 笑

スリンガー閃光弾で撃ち落とす → 一斉に群がるという流れ。


まぁまぁ楽しめたが、
今作は、ソロの際のオトモが有能過ぎて、マルチの良さが半減している気がする。
(ソロは回復虫をバンバン出してくれるので、かなり安定する)

とりあえず勝手は分かった、という感じ。



クエストの進行状況は、
風船のように膨らむやつを倒したあたりまで。








| PS4:MHW | 08:00 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

MHW日記 5日目






▼MHW日記 5日目


この日は時間が無かったので、1狩りだけ。

武器、防具は変わっていないが、防具に鎧玉を詰めた効果を見るため
3日目に狩った、ナルガクルガ雷版こと、トビカガチと再戦。

攻撃パターンは分かっているので、まぁまぁ優勢に。
防御力も10上がっただけで、大分一撃が軽くなった。

途中、エリチェンしたところがレウスの巣で、
そちらにレウスが戻ってきて、カガチと喧嘩を始めてくれる。

これぞ自分が夢見たモンハン、という感じの光景で、
一定時間気配を消す服を着て観戦する。
「いいぞいいぞーもっとやれー」

弱ったところにトドメを刺して終了。


カガチ装備で固めてみようかな、と思った5日目の夜。







| PS4:MHW | 08:00 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

MHW日記 3~4日目






▼MHW日記 3日目


捕獲の練習で捕獲クエストへ。
シビレ罠と麻酔玉は支給品。

クルルヤックが足を引きずり始めたところで
エリチェン前に罠を設置して麻酔玉を足下に叩きつけて?完了。
麻酔玉のアイコンが変わってて戸惑った 笑


次は電撃をまとったヒョウのようなムササビのようなやつ。
昔でいう、ナルガクルガに電属性を足した感じ。

雷やられ状態になると云々~という解説を受けつつ戦う。

これもなかなかキツい。
初心者はマルチに行けということ、かな。
持って行った落とし罠も使って、何とか討伐。

次はあのティラノサウルスらしい。

今日はここまで。





▼MHW日記 4日目


そのティラノサウルスと。
秘薬と落とし罠、麻酔玉を作成して持参。

やはり一撃が重く、半分持って行かれる。
今回から実装された自動調合が重宝する。
→ ハチミツを取ると回復薬Gを勝手に作ってくれる。

乗りとヒットアンドアウェイで脚を引きずる所まで追い込み、
落とし罠を掛けるも→まさかのエリチェンで涙目。
この時は、ここから苦戦するとは思っていなかったが...

ここから痛恨の二死。
エリチェンを繰り返しているので、なかなか追いつけない。

時間もラスト10分宣言が出て万事休す。
と思ったところで、何とか討伐。正直キツかった。


次は古龍らしいけど、いよいよマルチ解禁か?





★ここまでの雑感


閃光玉代わりの虫の存在や、
回復薬グレートを自動的に調合してくれる機能など、
今回からモンハンを始めたような初心者救済の機能はとてもいい。
(もちろん熟練者にもありがたい)

ツルハシ持参なし、ツルハシ選択なしで鉱石が掘れることや、
砥石が無制限だったりすることも、わずらわしさを大幅に軽減している。

ああいう手間も、モンハンの文化だったのかもしれないけれど、
初心者が投げ出してしまう理由のひとつだったはずで、
それを思い切って改善してきたことは、評価に値する。


逆に、今回からの新機能(スリンガー)の使い方は、
もう少し実戦での説明が欲しいかな?と思った... が、
それこそ慣れの問題かな?

ショートカットキーみたいなものも、
まだ全く使いこなせていないので、この辺も課題。


全体的には、「モンスターハンター」という内容となっており、
余計な雑事をすることなく、「モンスターをハントする」ことに集中出来るので、
自分としては非常に好印象である。

今のところは、ね。







| PS4:MHW | 07:00 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

MHW日記 0~2日目











▼MHW日記 0日目


このために購入したPS4を開梱、接続。

ID設定、何とか設定、をアレコレ行ない、
MHWの購入→DLを開始して、DL完了を待つ。

キャラクターの作成までやって、この日は終わり





▼MHW日記 1日目


最後にやったモンハンは、3DS版MHXX

PSのコントローラーを使ってプレイするのは、
初めてモンハンに触れた、PC版MHF以来となる。


新要素が色々と違う&カメラの動きに不慣れという事もあり
早くも「購入を失敗したか?」と感じ始める。

また、今までは3DSなど、手元の画面を見てプレイしていたのが、
今回から久しぶりにモニター(TV)を見るというのも意外と疲れる。
早くも「購入を失敗したか?」と感じ始める。


武器は今回も大剣


初期装備のため、小モンスターのケストドン♂にも苦戦する始末。
この日は、ドスジャグラス、クルルヤック討伐までこなして終了。

岩を持ったクルルヤック、マジうぜぇ 笑





▼MHW日記 2日目


カメラの種類を「ターゲット」に変更すると、慣れた操作に変わる。
大分安定した。

プケプケを2回討伐して、大剣を毒属性のものに変更。

アンジャナフというティラノサウルスみたいなやつ、マジつえぇ
一撃でゴリっと持っていかれて、初の死亡。


その後、ボルボロスと、ヴォルガノスの泥水版みたいなやつを倒して終了。
こんな序盤でボルボロス出して、初心者大丈夫なの?と余計な心配。


レウス、レイアも出てくるが、DS系と違ってイカついね。
今のところ、勝てる気はしない 笑


ここまで、マルチは未プレイ。







| PS4:MHW | 22:00 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT |