CMO's Blog

Apple Pay はじめました♪ BMW Active Hybrid 3 に乗り換えました♪ Softbank から IIJmio に 乗り換えました♪

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

TTS と RS6 と シロッコR




最近、TTSとRS6とシロッコRに乗る機会があった。






まず、TTS

エンジンの緒元はこんな感じ

272ps/6000rpm
35.7kgm/2500-5000rm

渋滞多めの街乗り試乗だったので、
アレコレと試す事は出来なかったけれど、
どんな状況でも回転数さえ許容していれば
ガンガン落とせるシフト(Sトロニック)は、
さすが S を名乗るだけある、と言った感じで、
車内に否応無しに飛び込んでくるエキゾーストノートと合わせて
これがAUDIが言う S か、と納得するには十分だった。








続いて、RS6

こちらは 5L V10 ツインターボ と
もはや笑うしかないような超絶スペックで、
エンジンの緒元も冗談としか思えないような数値。

580ps/6250-6700rpm
66.3kgm/1500-6250rpm

1500回転で66.3kgmのトルクが出てるってのは、
脳みそで理解したつもりでも、実際のそれは想像以上で、
Sモード+スポーツで走り始めたもんだから、
Dから出た直後に、運転してるのにのけぞりそうになったw

ご馳走様でした。








そして、シロッコR

緒元としては、3台の中ではもっとも大人しい数値

256ps/6000rpm
33.7kgm/2400-5200rpm

しかし、Rを名乗るのは伊達では無かった。
FFだからトラクション的にどうなんだ?と思っていたら
これが我がGTIとは比較にならないトラクションの掛かり方で、
かなり意地悪なシチュエーションを作っても、グイグイと前に進むから恐れ入った。

車内に入ってくる吸気音&排気音はやたらとその気にさせるし、
4000rpmからワザと盛り上げるようにしたとしか思えない
そのエンジンの気持ち良さたるや、6型GTIがジェントル志向だったのは、
コイツを際立たせるためにVWがワザとそうしたんだろ、と言いたくなるほど刺激的で、
常にアクセルを踏み込んでいたくなるようなクルマであった。

予想は良い方に大きく覆され、写真で見るよりも精悍な顔付きと相俟って、
シロッコRというクルマにベタ惚れになってしまった私であった。


しかし、街乗りのゆったりとしたい回転域(2000rpm程度)でも、
もっと踏めよ、と言わんばかりに飛び込んでくる耳障りな重低音には、
はたしてコイツと4~5年付き合って、免許が残ってるんだろうか?と心配にさせるには十分。

しかし、悩ましいのはそれだけで、ライジングブルーも良く似合ってて、
VWの本気を感じさせる、実に楽しいクルマではあった。




但し、一言だけ言わせてくれ。


あのナビはいらねぇ。



関連記事

| 試乗記 | 08:00 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。