CMO's Blog

Apple Pay はじめました♪ BMW Active Hybrid 3 に乗り換えました♪ Softbank から IIJmio に 乗り換えました♪

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

イヴォーク 試乗





レンジローバー イヴォーク を 見に行ってきました。






置いてあったデモカーは、赤いボディに黒いルーフのクーペモデル(3ドア)

ダイナミック という上位モデルです。(5ドアの上位モデルはプレステージという名称)


このマフラーの形状は、クーペ・ダイナミクス専用との事です。









特徴的なこのホイールは、上位モデルでしか選べないモノ。


20インチホイールに、245/45-20のタイヤが装着されています。

ランフラットではなく、標準タイヤだそうです。








横から見ると、こんな感じ(公式サイトより)









特徴的なヘッドライトの光り方。


BMWならコロナリング、AUDIは・・・なんていうの?w

イヴォーグのコレも、なかなかカッコいいですね。









テールランプの光り方も、イメージを共有させてます。








内装はこんな感じ。


ヘアライン加工されたセンターコンソールのアルミパネル と

ダッシュボードまで革張りとなっている所がセンスよく、正直カッコいいです。









どうせ、赤+黒のボディを選ぶなら、内装もコレにしたいですね。

エロい w






試乗もさせて頂きましたが、動力性能は必要十分。

2Lターボという事で、うちのクルマと同じですが、
パワー不足を感じるシチュエーションは特に無さそうです。



アクティブダイナミクスというモードセレクトがオプションで付いていましたが
解説によると、1秒間に1000回のモニタリングを行なって姿勢制御をするとか何とか w


先日紹介したトップギアの動画でも、その事に触れていましたが
確かに、あの荒れた路面で、あれほど衝撃を吸収してたのですから
その効用もまんざら嘘では無さそうです。





車両本体価格は、上位グレードで 598万円(クーペ・ダイナミクス)


それに、パワーテールゲート(7万円)と

アクティブダイナミクス(13万円)を付けて、諸経費込みで 670万円 でした。






自分の選択肢の中に、SUV とか、レンジローバー とか、

そういう単語が出てくる日が来るとは、思ってもいませんでしたが w


全く別の選択肢として、この一台が絶賛急浮上中です。






関連記事

| 試乗記 | 22:00 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT